2022.1.4

2022.1.4

ARTA GALS MEETING Vol.3 PROFESSIONALとして美への意識

ARTAのレースクイーン「ARTA GALS」は、2018年以降、「Aggressive & Passion」をマインドキーワードとして掲げ、美しさ・強さを表現する「BEAUTY」、姿勢や所作などを示す「PROFESSIONAL」、そして笑顔やおもてなしの「HOSPITALITY」の3つの構成要素の体現者として活動しています。

綾瀬まお(あやせまお)、神尾美月(かみおみづき)、沢すみれ(さわすみれ)、はらことは、藤澤響花(ふじさわきょうか)、真木しおり(まきしおり)。

今回は、ARTA GALSとして、サーキットに華を添えるレースクイーンになった彼女たちの美「BEAUTY」への意識についてきいてみました。

体系維持で気を付けていること

Q.オフの期間に体型維持で皆さんが努力していること、気を遣っていることを教えてください。

沢すみれ:特にないです。基本的に外食はしないしお酒も飲まないので、家で食べるって言っても粗食が好きなので。

そこまで気を遣っていることはありませんが、最近はYouTube観ながらストレッチと筋トレとマッサージをしている位です。あとは漢方を飲んでいますね。

Q.漢方ですか?もうちょっと具体的なワードを教えてください。

沢すみれ:私のインスタのストーリー見てください(笑)

そうそう、私牛乳と甘いものが大好きで、牛乳1日1リットルは飲んじゃうんです。

一同:えーー!!

沢すみれ:それが無くなったら、私は痩せるって信じているけど止められない。凄くい好きなの。

藤澤響花:私は基本的には筋トレと、ランニング、ホットヨガをしているんですけど、最近上京したこともあり、通っていた所に行かれなくなってしまったので、最近はお家でストレッチをメインにやっています。なんか、背面を伸ばすと脂肪が取れると聞いたので、とにかく伸ばそうと・・(笑)それに頼っています。

Q.やっぱりストレッチなんですね。YouTubeを観たりするんですか?

藤澤響花:取り敢えず前屈をしています。前屈頼みですね。あとはサウナが好きなので、サウナで汗をかくことです。

Q.サウナは定期的に通われているんですか?

藤澤響花:行きたいなと思ったら行きます。薬草サウナがあって、それこそ漢方みたいな匂いがするんですけれど、お肌や髪や色々良いらしいので。

Q.漢方とストレッチが今来ていますね(笑)

綾瀬まお:私は元気がある時、駅のエスカレーターを使わず、出来るだけ階段を使います。元気がある時は。あとは・・・そうですね、お風呂が好きなので余裕がある時は、銭湯に行って漢方の湯に入ります(笑)

足とか手は太らないんですけど、年齢を重ねるごとにお腹回りは気になるようになってきました。

一同:えー!

綾瀬まお:ARTAの衣装はね、お腹が出ないから有難いんですけど。実は(笑)

Q.お風呂は汗かくくらいちゃんと入るっていう感じなんですか?

綾瀬まお:そうですね。結構、銭湯とか行くとサウナ行って水風呂入ってみたいな。心臓がもう今にも止まりそうな位・・・(笑)

Q.今のところ3名の方は食事とかストイックにやっているわけではなく、ストレッチやお風呂でその体系を維持されているのですか?

沢すみれ:私は本当に食べないですね。

Q.沢さんは元々食べられないんですか?

沢すみれ:食べすぎないようにしているのと、割と元々少食です。

Q.沢さんは元々食が細いんですか?

沢すみれ:割とすぐお腹いっぱいになります。甘い物と牛乳でここまで育ちましたね。サンリオのキャラクターみたい(笑)

一同:(笑)

真木しおり:私はとってもご飯食べる方で、炭水化物が大好きで太りやすくて・・・。最近すごく太って、お母さんに短期間で痩せなさい!と言われてしまいました(笑)

一同:爆笑

真木しおり:ご飯を炊いてくれない時もあるんですが、それでもコンビニとか行って

でも一応YouTubeを見て筋トレはしたりします。後は本当に食欲が抑えられないので、私も漢方です。

Q.効果は?

一同:あります!

はらことは:私は、ボディメイクが大好きで、体型維持では筋トレとピラティスと、ストレッチと・・・色々やっています。年齢を重ねるごとに、ここまでやらないとキープ出来なくなってきています。いっぱい色々やっています。

Q.ピラティスはヨガの筋トレ版みたいな感じですよね?

はらことは:ピラティスはインナーマッスルのトレーニングです。

一同:プロ!

はらことは:重りを使うとアウターマッスルのトレーニングになっちゃうんです。重りを使わないトレーニングは、インナーマッスルのトレーニングになるので取り入れています。

Q.結構ストイックに毎日やられているんですか?

はらことは:筋トレは週4位です。

一同:すごーい!本当にみるみる綺麗になっていきますもんね。

はらことは:全然。必死なの!

Q.お正月とかさぼっちゃう期間とかはあるんですか?

はらことは:勿論オフはあります。

Q.その時はちょっとリバウンドしたりはするんですか?

はらことは:多少むくんだりとか、お腹が出たりはします。

そうなると食べた分動こうって感じですね。食べるのが本当好きなので。

神尾美月:私は凄く極端なので、食べるか食べないかみたいな、ですかね。
こっとん(はらことは)みたいに運動出来ないので。食べないって決めたら本当もう一日スープだけとか。良い子は真似しないでください(笑)

一同:無理!出来なーい。

Q.結構波は有りますか?

神尾美月:有ります、有ります。だから本当良い子は真似しないで下さい!

Q.漢方も?(笑)

神尾美月:漢方も飲んでいます(笑)

Q.ストレッチとか簡単な筋トレとか、ジム系の物は全くやらないのですか?

神尾美月:はい。だからむしろみんなに教えてほしいです。

Q.じゃあ結構体ガチガチなんですか?

神尾美月:でも、新体操やっていたで・・

一同:えーーー!?

神尾美月:柔らかいんですよ。

一同:すごい~~!

野外活動がメインの彼女たちが気を遣うスキンケアとは

Q.続いて美容・スキンケアなどで気を遣っていることは何かありますか?

沢すみれ: 色々試して自分に合う方法を探すよう心がけています!
まつ毛は自分でパーマを掛けたり、髪の毛のトリートメントとかも自分で色々買って混ぜてやったりしますね!

それからネイルや眉の脱色もセルフだし、自分で何でもやってコンディションを把握するのが好きです。

Q.ヘアケアのこだわりとか有るんですか?

沢すみれ: 普段のヘアケアは良いドライヤーを使い、良い櫛で梳かしてナイトキャップをかぶって寝る、を繰り返しています。

高い物でも日割りで考えて惜しみなく注ぎ込んでいます!

Q.体型とは打って変わって、美容の方はかなりストイックですね。

沢すみれ:すごく好きですね。化粧品とかも顔足りないくらい買っています(笑)

藤澤響花:私は今まで凄いお金をかけることをしたことがありません。というのも、去年まで大学生だったので、ARTA GALSになってみんなの話を聞いて「あっ!結構拘らなきゃな」って思ったんです。でもなかなかできなくて・・・(笑)

ただ、今唯一こだわっているのが「顔のクレンジングは何を入れるかじゃなくて、いかに綺麗に落とすか」を意識していますね。ベースがしっかりしていれば安い化粧水でも何でもいいので、とりあえず保湿しています。

Q.会場や遠征先のホテルとか結構乾燥しているところ多いと思いますが、皆さんどうしているんですか?

沢すみれ:暖かいお湯をためて、バスタオル干しておくようにしています。

Q.加湿器ない場合の代用ですね。ちなみに、クレンジングは何を使っているんですか?

藤澤響花:クレンジングはウォーターピーリングのものを使っています。エステでやるんですが、家でできるものがあって、それを定期的に使うことで毛穴に汚れや角質を溜めないようにはしています。

綾瀬まお:私は結構、肌が弱いというか荒れ易くて、普段から美容皮膚科に通っています。ただGALSの子たちはみんな美意識が高いから、何か前回とかも皆に肌に良いやつない?とか聞いたりして、みんなにお勧めされた化粧水とかファンデーションとか、もう色々買って試してみています。

Q.やっぱり同じレースクイーンとかメイクさんからの情報は貴重ですよね。

綾瀬まお:そうなんですよ。レースがない時ってほぼ家にいて、すっぴんでいることも多いんですけど、やっぱりサーキットに来ると、みんな凄くい可愛いなって。自分の美意識が上がります。

私が憧れているレースクイーンさんに教えられた「高い服や高いブランドにお金をかけるより、歯と肌と髪を綺麗にしていた方が女性は良い!」って言葉が、ずっと心に残っています。本当にそれを体現して美しい人だったので、私はそれを目指しています。

Q.お休みの日ってメイクされますか?

綾瀬まお:しない。え?みんなするの?

一同:しない(笑)

綾瀬まお:ライブ配信をしていた時はメイクしていましたけど。全然化粧品が減らないですね、コロナ禍になって。

Q.会場でしているメイクと、普段のメイクってやっぱり全然違うんですか?

綾瀬まお:そうですね。サーキットだとやっぱりマスクをするので、落ちにくいファンデーションをしていますが、普段はナチュラルな肌に優しめのアイテムを使うようにしています。

真木しおり:私は凄い乾燥肌で、体洗う用の石鹸とかも全部赤ちゃん用の石鹸使っていて・・・。だからお風呂上りも美容液とかではなくて、病院でもらう薬を塗っています。

あとは、メイクさんにメイクしてもらう時に良いのがあったら、それなんですか?って聞いて買ったりとか。

Q.薬用をお使いになっているんですね。

真木しおり:じゃないともう、ガピガピになっちゃう。

Q.お肌が弱いのに保っていくっていうが大変ですね。メイクさんもプロの情報ですものね。

真木しおり:そうですね。一緒にそのお仕事しているARTA GALSのみんなもそうだし、やっぱり美容に強いからみんなに聞きます。

はらことは:私は、結構肌が弱くて小さい頃からアトピーとか有って、凄いコンプレックスだったんですけど、何か顔に色々ベタベタ塗るのが嫌いで・・・。

しかも結構ズボラなので、肌がきれいな人に何を使っているのかを聞いて試してを繰り返していました。ただ私的には美容は健康がベースだなって思っているから、健康的な食事を結構気を付けています。内面もストレスを溜めないように、色々考え過ぎないようにしたり。

神尾美月:レースクイーンって、とにかく焼けるんですよ。だから10年後とか20年後とか、シミとかそばかすとか怖いなって最近思い出して、今年から日傘をデビューしました。

Q.日焼けは敵っていう感じですか?

神尾美月:はい!美白に力を注いでいます。

まとめ

ARTA GALSの彼女たちは、レーシングスポーツブランドであるARTAの体現者でなければなりません。だからこそ、ヘアスタイルや体型、メイク、美白に人一倍気を遣っていることがよく分かります。そして、レースクイーンとしてだけでなく、情報を共有してプライベートでも内側からの美にこだわっているのです。

Related Products

関連商品

シェア:

Related Article

関連記事