2021.12.24

2021.12.24

沢すみれが出会うARTA Vol.4

レースクイーンならではの視点で、ARTA GALSの沢すみれが、サーキット観戦時でのお役立ちアイテムや、日常生活で思わず使いたくなるアイテムをご紹介します。

彼女の目を通して見ることで、ARTAアイテムの新たな魅力を見つけていただけますように・・・

沢すみれ

2017年にレースクイーンデビュー。集英社「週刊プレイボーイグラジャパアワード2018」最優秀新人賞受賞、セガゲームス「龍が如く7光と闇の行方」審査員特別賞受賞など輝かしい経歴を持ち、レースクイーンの活動のみならず、グラビアやTVのレギュラー出演など多方面で活躍している。

2021年にARTA GALSに加入した。

今回沢すみれが出会うのは「アンダーアーマー ARTA ライバルフリース フーディ」「ARTA パーカー ベア」。クリスマスのエピソードも交えてお届けします。

記憶に残るクリスマスのエピソード

「バイト三昧のクリスマスを過ごしていました。

高校生の時はケンタッキーで働いていたのですが、クリスマスの時期は朝の3時くらいから出勤なんです。

23・24・25日は、朝から夜まで働きっぱなしがずっと続くので、高校3年間のクリスマスはバイト三昧でした。」

「大学生の時はペンギンがいるバーっていう、本当のペンギンが4羽いるバーがあるんですけれど、そこで働いていました。

ペンギンってつがいで一生添い遂げる生き物なので、カップルの聖地みたいになっていて。そのバーもカップルだらけで、ずーっと・・・朝はないですけど、夜から夜まで働いて・・・思い返すと、クリスマスはずっとファミリーやカップルの・・・人の幸せを手助けしていました。」

沢すみれにとっての「思い出に残るクリスマス」は、誰かと一緒に過ごすというよりも、誰かのクリスマスを支える側だったよう。

Q.今年誰かにプレゼントをあげる予定はありますか?

「甥っ子にあげます。今、三歳ちょっとです。

今はレゴブロックにハマっているらしくて、まぁ本人が欲しがった物を何でも、って感じですかね?」

「お姉ちゃんにはコスメで、兄には服ですね。」

Q.お兄様とのエピソードは有りますか?

「お兄ちゃんは私のひとつ上で、自分の女っぽい所とか、そういう所を全部持って行っちゃったと思っていて(笑)

すっごく優しくて、線も細くて、でも背は高くて。芋っぽい感じなんですけど、とにかく優しいですね。私地震が苦手で、揺れるのが苦手で、いつも“うわぁ!”って幼い頃からなっていたんですけど、あの3.11の時は家にいて、一人で“うわぁ!怖い!”ってなってたら、お兄ちゃんがバタバタって部屋から出てきて、私の様子をそっと覗いて帰ってった(笑)

あいつ、大丈夫か?みたいな感じで見に来てくれて。あ、優しい!って。決して口数は多くはないんですが、こっそり見守っていてくれるタイプの兄です。」

Q沢さんとしては、こっそり見守っていてくれるタイプは嬉しくなりますか?

「嬉しいです。うち、みんなそうです。みんなこっそり見守っていてくれます。」

Q.そんな優しい男性にもおすすめな、アンダーアーマーとARTAコラボフーディの第一印象はいかがですか?

「ARTAロゴがさり気無く入っています。 ファンの方がよく着ていらっしゃるのをお見かけします。あっ!って。」

右腕の肘~手首かけてARTAロゴがさりげなく入り、街中で着られる普段使いを考えた飽きのこないデザインになっている。

【アンダーアーマー ARTA ライバル フリース フーディ】

アンダーアーマーとARTAがコラボレーションし、機能的でありながら普段使いもでき、アクティブでスタイリッシュな雰囲気の男性には、特におすすめしたい1着です。

アンダーアーマー ARTA ライバル フリース フーディ

「男女兼用ですよね?

意外と薄手で軽いんですけど、中が機能的で温かい。

ちょっとしたモコモコ?これ起毛なのかな?気持ちいい。なにか一枚、この上にアウターを着られる位薄いです。だけどしっかり温かいから、凄く調節に良いと思います。」

「私はSサイズでジャストくらいかな、私より小さな女の子だとオーバーサイズで着る感じで可愛い。」

タイトなシルエットが多いアンダーアーマーの中でも、ルーズタイプのモデルになるため、ゆったりとした着用感になる。

アンダーアーマー独自で開発されたコットンとポリエステルの混紡フリースを採用し、高い吸汗速乾性と柔らかい肌触りを実現。

「外が寒くて防寒対策をした状態で電車に乗ると、車内が暑かったりしますよね。

丁度良いアウターってなかなかないと思います。」

「自転車を漕ぐときに、汗だくって程ではないけれど、ちょっと汗をかいてしまうので。

汗が少し冷めた時が一番寒かったりするので、すぐ乾いてくれたら良いですね。

それに、運動する方にも良いかも!」

「これ、フードの紐が平たくて長いですよね。最近の人って結ぶんですよね?ここ。絶対結ばないですもん、私。結ばない派です。防災頭巾みたい・・懐かしいな。

ARTA パーカー ベア

ARTA パーカー ベア

Q.ARTAのファングッズとして人気の「ARTAパーカーベア」なんですが、沢さんもお持ちなんですよね?

「4体持っています。

ARTA パーカー ベアの着ている服はクオリティが高いですよね。もしかすると私が普段着ている服よりも良い服を着ているかもしれません。(笑)

裏側もちゃんと起毛みたいになっている。フエルトみたいな。凄いなぁ、良いもの着ているなぁ。」

ベアの着用するパーカー生地は、ポリエステル65%、綿35%と衣類で使う素材を使用している。

「(中綿が)しっかり詰まっているし、肌感もしっかりしているけれど、重さは、意外と軽いんじゃないかな。

生地が安っぽい生地じゃなくて、ちゃんと毛が生えている生地です。」

名前を付けて何体も揃えたくなる

「いっぱい居た方が可愛いですね。今、4体をみんな棚の上に飾っていて、クマ牧場にしています。

私は北海道出身なので、クマと言ったらクマ牧場になるんです。

ARTAベア以外にもクマのぬいぐるみはいるんですけど、みんな並べてクマ牧場にしています。クマ牧場でもちゃんと座ってくれるのはこの子達位かな? ちゃんと座るようになっているんです。お尻に重りが入っていて。」

「顔のパーツが中心に集まっていて可愛いですね。この笑っていない感じが好きです。動物のそういう顔大好きです。“ほよっ”て顔が可愛い。動物の赤ちゃんって、こんなですからね。」

ベアの「ほよっ」とした可愛さを、見事に表現してくれる沢さん。

「まおち(綾瀬まお)は、ファンの方とベアの服を入れ替えていたみたいです。

お洒落ですよね?学生時代にシーブリーズの蓋を替えるのが流行っていました。そういう感じで、大事な人と服交換って可愛いなって思います。

まおち(綾瀬まお)は、ブラックのベアにオレンジの服を着せていました。彼シャツみたいに(笑)

ARTA好きな方同士でやって頂けたらすごく素敵だと思います。わかる人が見たら、あれ?!服違うよね?ってなりますよね。」

Q.購入した方には、ぜひ名前を付けて可愛がっていただきたいのですが、沢さんならなんと付けますか?

「名づけ、結構悩む派なんですよね。

そうですね・・・二人いるから『(鈴木)亜久里さんと土屋(圭市)さん』とか、そういう・・『(野尻)智紀さんと(福住)仁嶺さん』とか、『(高木)真一さんと(佐藤)蓮さんとか』・・。」

「あぐちゃん!あぐちゃんにします。『あぐちゃんとけいちゃん。』」

一体感を共有したい大切な人へ

日常生活で使いやすく、自分にはもちろん大切な人へのプレゼントにも最適な「アンダーアーマー ARTA ライバル フリース フーディ」。さらに、その可愛らしさゆえ、沢さんが4体も持っているという「パーカーベア」。

ARTAファンにとっては欠かせないお揃いアイテムであり、また一緒にレース観戦へ行く大切な人へのプレゼントとしておすすめのアイテムです。

Related Products

関連商品

シェア:

Related Article

関連記事