2020.9.23

2020.9.23

ARTA GT500 第4戦 オリジナルダイジェスト映像

ARTA 8号車 ダイジェスト

もてぎは朝から快晴だったが、11時頃から雲が出始めた。雨が心配されたが、レースは曇り空のままスタートが切られた。スタートドライバーは野尻智紀。決勝のセットの手応えはあったが、タイヤが暖まるまでは苦戦すると読んでいたが、それでもスタートでは3番手からポジションをひとつ落としただけで周回を重ねていった。

野尻は無線では訴えなかったが、車に異変があった事を感じていた。車が真っ直ぐ走らなかったのだ。何とかうまくコントロールすればレースを戦える状況だったので、野尻はレースに集中した。ペースも良さそうだ。

しかし、10周目のV字コーナーで300クラスの車両に接触されてしまう。その300車両はバランスを崩してコースアウトしてしまい、コースを横切ったところで他の500クラスの車両に接触してクラッシュしてしまった。ここでセーフティーカーが入る事になった。14周目にリスタートが切られ、野尻は前車を追った。徐々に300クラスの周回遅れの車両が出始めたのもあったが、野尻のペースが上がらない。前述した異変が徐々に強くなってきたのか、野尻は21周目までに8番手まで順位を落としてしまう。

23周目にルーティンのピットインを行い、福住仁嶺にチェンジ。福住は12番手でコースに復帰したが、無線で車両に異変がある事を訴えてきた。福住は何とか車両を走らせレースを戦っていたが、27周目のヘアピンで他車に追突されてしまい、車は破損してしまった。ピットに戻る事は出来たものの修復は不可能で、残念なリタイヤとなってしまった。次回は相性の良い富士なので、挽回したい。

シェア:

Related Article

関連記事

ARTA SUPER GT500 第2戦 決勝レポート

RACE REPORT

結果は8位だが中身の濃い充実したレースで次戦に期待 昨年は新型コロナウィルスの影響で全8戦が300kmのレースで開催されたが、今回 …

Read more

ARTA SUPER GT500 第2戦 予選レポート

RACE REPORT

3/1000秒差でポール逃すも目標は明日の結果 開幕戦の決勝は速さもありポイントが獲れたものの予選でのポジションが良くなかったので …

Read more

このままでは終わるわけにいかない……。苦戦した中でもポイントを拾い集めてきた野尻&福住の“意地”

DISCOVER ARTA

岡山国際サーキットで開幕を迎えた2021年のSUPER GT。念願のシリーズチャンピオンに向けて初戦から好結果を狙っていた8号車A …

Read more

ARTA SUPER GT500 第1戦 決勝レポート

RACE REPORT

マシンも改善して後方から7位まで浮上するがレベルアップが課題 昨日の予選が不本意だったため、ドライバー、エンジニアは綿密なミーティ …

Read more
ARTA GT500

ARTA SUPER GT500 第1戦 予選レポート

RACE REPORT

午前トップタイムも、コンディションの変化でグリップに変化? 新型コロナウィルスの影響で昨年はここ岡山でレースが開催されなかったが、 …

Read more

2021年ARTAマシンカラーリング

DISCOVER ARTA

日増しに春の訪れを感じる今日この頃、マシンのカラーリングが仕上がりました。 鈴木亜久里監督の意向で、2021年は2台の雰囲気が近づ …

Read more