2020.10.9

2020.10.9

ARTA GT300 第5戦 オリジナルダイジェスト映像

ARTA 55号車 ダイジェスト

スタートを務めた高木真一はクリーンスタートを切ったが、スタート直後に500クラスで接触があり、カウルがコース上に散乱し序盤からセーフティーカーが入る。高木はタイヤを暖めながらリスタートを待った。

コース上がクリーンになり、5周目にリスタートが切られる。高木はポジションをキープして前を追った。徐々にタイヤが暖まりペースも上がり、高木は10周目にひとつポジションを上げ、ポイント圏内の10番手で走行を続ける。高木のペースは良く、12周目に8番手に浮上。しかし、膠着状態が続いたので20周目にルーティンのピットインを行う。

後半は大湯都史樹。25番手でコースに復帰。大湯のペースは良く、40周目までには4番手までポジションを上げる。さらに、大湯は徐々に上位との差を詰めて行く。終盤は2番手争いに加わり、残り2周で2台を一気に抜き去り、2番手にポジションを上げる。このままチェッカーを受け、今季2回目の表彰台を獲得した。

Related Article

関連記事

ARTA SUPER GT300 第6戦 決勝レポート

RACE REPORT

ウェイト厳しく7位が限界でもランキング3位に浮上 昨日の予選後に車の不具合が奇跡的に見つかり、メカニックの調整により正常に戻った。 …

Read more

ARTA SUPER GT300 第6戦 予選レポート

RACE REPORT

100kgウェイトをものともせず予選7位、明日はさらに上位を狙う 今季まだ優勝が無い#55 ARTA NSX GT3だが、ハンディ …

Read more

ARTA 2020 SUPER GT 第6戦 オンライントークショー

INFOMATION

監督・ドライバートークショー 2020 AUTOBACS SUPER GT第6戦都内のスタジオ・鈴鹿サーキットをオンラインでつなぎ …

Read more

2020 ARTA DIGITAL Rd.5 FUJI GT300

RACE REPORT

NEVER BE SATISFIED「絶対に満足しない」 第2戦富士では表彰台に立ったが、まだ勝利はない。GT300クラスのタイト …

Read more

SUPER GT Log #2

DISCOVER ARTA

SUPER GT第5戦 富士スピードウェイ スーパーGT第5戦が、富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町)にて開催されました。既に …

Read more

サイン入りジムバックプレゼントキャンペーン

CAMPAIGN

ARTAチーム6名 鈴木亜久里監督、土屋圭市エグゼクティブアドバイザー、 野尻智紀選手、福住仁嶺選手、高木真一選手、大湯都史樹選手 …

Read more