2021.9.14

2021.9.14

2021 SUPER GT 匠の1枚 Rd5

ARTA OFFICIAL PHOTOGRAPHER宮田正和が毎レース数あるショットから厳選して選んだ一枚をメッセージとあわせてご覧下さい。

Keep fighting

スタートの順位を考えれば結果として2位表彰台は文句ないだろう。

チェッカーフラッグを受けたドライバーはマシンをパルクフェルメに止める。

僕はピットウォールからARTA55号車から降りる佐藤蓮の姿を望遠レンズで追っていた。

2位表彰台は悪くない、だからきっと笑顔が見られるかと思っていたのだが、

マシンから降り立ったその表情はとても険しく、厳しいもので、

どう見ても表彰台に登るドライバーには見えなかった。

「勝ちたい、勝つんだ!」という強い思いが勝てなかった悔しさを倍加した。

チームに溶け込み既に2位表彰台の経験もある。

貪欲なドライバーなら次は優勝をと考えて当たり前だ。

「勝つために僕はレースを続けている」

そう言わんばかりの不満げな彼の表情を撮りながら

僕は心の中でそれでいいんだと呟いた…

そう、本当に喜ぶのはタイトルを取ってからでいいのだと。

BODY : CANON 1DXMkII

LENS : CANON EF400mm/F2.8L IS III USM

SP : 1/400  F : 2.8

フォトギャラリー

PHOTOGRAPHER 

宮田正和

東京都、浅草生まれ

オリンピック、各種世界選手権、N B Aバスケットボール、ウインブルドンテニス、全英オープンゴルフなどのスポーツを中心に撮影を始める。1987年よりF1グランプリを中心に撮影。A R T A総監督の鈴木亜久里を現役時代から撮り続け、フランス、パリをベースにモナコG P、ル・マン24時間、インディ500の世界3大レースを撮影。

A R T Aチーム創設から今日も撮影を続けている。

光と影を駆使した作品は、まるで一枚の絵画のようでもある。

Related Products

関連商品

シェア:

Related Article

関連記事