2020.11.10

2020.11.10

「2020年ARTA GALS」神尾美月-初めてのポールポジション―

2020年ARTA GALSのメンバーになった神尾美月。

突然に訪れたコロナ禍により、第4戦まではトークショーに出演する形での応援となった。

コスチュームを身にまとい、第5戦でようやくサーキットに足を踏みいれることが出来た神尾は、かねてからの夢であったポールポジションのグリッドボードを持ち、サーキット・アテンダントとしての責務を全うした。

―トークショーでもお話されていましたが、ポールボジションのグリッドガールはかねてからの夢だった?

「(レースクイーン)5年目にして、ようやく夢を叶えることができました。8号車のグリッドボードを持ち、(他チームのマシンの整列が完了した)最後に福住選手が乗ったNSX-GTが来た時、本当に鳥肌が立つくらい嬉しかったです。」

ポールポジションのグリッドボードを担当することがわかり、同じ立場のレースクイーンの動画を検索・研究。姿勢や所作に磨きをかけた。

「やる事は他のグリッドガールと一緒なのですが、1位なのでより一層皆さんに見られると思いイメージトレーニングをしていました。同じARTA GALSの(原)ことはちゃんがポールのグリッドを以前持った事があると聞いたので、どんな感じだったか聞いたりとか…本当にいつもと違う意気込んだグリッドでした。」

―先頭を歩いている時の気持ちは?

「ポールで先頭を歩いている時は緊張してあまり覚えていません。だけど堂々とかっこよく歩こうと意識して歩いていたと思います。ARTA応援団の方達が応援席にいるのは知っていたので、その前を通り過ぎる時は少しだけゆっくり歩きました!(笑)」

日本レースクイーン大賞2019では、大賞を受賞。レースクイーン5年目の立場でこそ生まれるファンへのサービス精神と、プロ意識で臨んだグリッドウォークだった。

「久しぶりに来たサーキットで初めての体験、この一戦がとても思い出に残る一戦になりました!」と嬉しそうに語る神尾美月は、ドライバーをサポートし、レースを盛り上げるプロフェッショナル「ARTA GALS」である。

Related Article

関連記事

2020 SUPER GT 匠の1枚 Rd8

DISCOVER ARTA

一枚の勲章 第7戦のもてぎでGT500クラスが念願の初優勝を遂げた。 最終戦の地、富士スピードウェイに搬入されたARTA NSX …

Read more

ARTA SUPER GT500 第8戦 決勝レポート

RACE REPORT

チャンピオンに届かなかった悔しさよりも、コロナ禍で応援してくれた皆さんに感謝で一杯 新型コロナウィルスの影響で変則スケジュールとな …

Read more

ARTA SUPER GT500 第8戦 予選レポート

RACE REPORT

明日は後方から最後まであきらめずに攻めていく 第5戦、6戦、7戦と3回連続で表彰台に立った #8 ARTA NSX-GTはトップと …

Read more

2020 ARTA DIGITAL Rd.7 MOTEGI GT500

RACE REPORT

THE FIRST VICTORY「涙の初優勝」 悔しさばかりのシーズン。勝てるはずなのに勝てないシーズン。 GT500クラスを戦 …

Read more

「2020年ARTA GALS」藤澤響花-レースクイーンデビューイヤー-

GALS

2020年ARTA GALSのメンバーとして、レースクイーンデビューをした藤澤響花。 ミスユニバーシティ静岡のグランプリ受賞や、‘ …

Read more

SUPERGT LOG #4 – 8号車

DISCOVER ARTA

お待たせいたしました!やりました!ARTA 8号車優勝!晴れてこの報告ができうれしい限り。ここまで応援してくださったみなさま、ほん …

Read more